持病をおもちの方、海外赴任・海外旅行に必要な、英文薬剤証明書や母子手帳翻訳など、旅の医学社(旧社名 オブベース・メディカ)にご相談ください。


英文薬剤証明書

● このような方に
  • 多くの種類の薬剤を持参する方
  • インシュリンやインターフェロンの注射で、注射器を持参する方
  • 治療用の麻薬、抗うつ薬、睡眠薬などを持参する方
  • 成分名の明示されていない白い粉薬を持参する方

英文薬剤証明書とは

海外に持参する薬でトラブルを起こさないための英文証明書です。
空港でのセキュリティ対策が強化されている現在、手荷物検査で不審な薬剤類が見つかると、厳しいチェックを受けることとなります。多量の薬剤や、麻薬や覚 醒剤とまぎらわしい白い粉薬、注射器などを持参している場合、それが治療上必要なものであると証明されるまで拘束されて厳しい取り調べを受けることがあ り、最悪の場合には没収されることがあります。このような無用のトラブルを防ぎ、セキュリティチェックをスムースに受けるためにも、「英文薬剤証明書」を ぜひご用意ください。
※薬の持ち込み制限、禁止等に関する情報は各国の大使館等にお問い合わせください。

費用

  • 1通 6,480円(税込)
ご持参の薬剤すべてを1通の英文薬剤証明書にまとめて作成します。
薬剤が15-19種類の場合料金が2割増、20-29種類の場合3割増となります。
30種類を超える場合、複雑な場合等は事前にご相談下さい。

※複数必要な場合の料金
  • 2通目から1通3,240円、コピーは2枚まで無料です。
原本2通の料金は9,720円になります。

申し込み方法

  1. 現在服用中の薬剤の明細書をご用意ください。
    ・医療機関から発行される「処方箋」
    ・調剤薬局から発行される「薬剤明細書」、「お薬説明書」など
    ※担当医、ご本人のお名前・日付が印字されたもの
  2. こちらの申込FAX用紙(PDF)をご利用頂くか、もしくは当社までご連絡ください。
    申し込み用紙を送付いたします。

    申込FAX用紙

    Get ADOBE READER

    申込書の表示・印刷にはAdobe Readerが必要です。
    右のボタンからダウンロードしてください。
  3. 申込用紙に必要事項をご記入のうえ、薬剤の明細書とあわせて当社までFAXまたは郵送してください。
  4. お申し込み後、約10日でお手元にお送りいたします。

    ※なお、お申し込み後のキャンセルはお受けできません。

▲ページトップへ

お気軽にご相談ください